2015-6-3

地図から見込客を集客する方法。Googleマップを活用した美容室集客

 

 

ITは最先端発想ではなく昔からあったことをデジタルにしているだけ

 
「IT」と聞くと、高度な印象があったり、とっつきにくかったり、どうしても難しいイメージがあります。新しい技術はあるのですが、全てが最先端発想ではありません。「昔からあったことをデジタルにしているだけ」というものが多く存在します。地図はその代表例です。
 
本記事では地図の移り変わりと、Googleマップを使用した美容室の見込み客の集客方法について紹介します。
 

昔ながらの地図、町内会の地図

 
札幌の美容室R628 を運営して10年以上が経ちます。住宅地で美容室を営業していると、さまざまなセールスマンがやってきます。例えば、町内会の地図に掲載しませんか?」というセールス。
 
下記の写真は今も良く目にするスーパーの横などにある町内会の地図です。懐かしい感じがする地図ですね。
 

 
【近所のスーパーの横で目にする町内会の地図】
 
掲載するには年間、数千円〜数万円の掲載料を求められます。掲載することに否定はしませんが、費用対効果はどうなんでしょうか。
 

最近の地図、Googleマップ

 
では、最近の地図事情はどうなっているのでしょうか?
 

 
ネットにはさまざまな地図サービスがありますが、最も利用されているのはGoogleが提供しているGoogleマップです。
 
Googleマップはスマートフォンから簡単に見ることができます。しかも利用は無料。飲食店やカフェなどのWebサイトでよく使用されている地図はこのGoogleマップです。スマートフォンで利用できるナビアプリの多くにはGoogle マップが利用されています。
 
Googleマップの登録は済んでいますか? どの美容室もGoogleマップに無料で登録できます。まだ登録していない方はいますぐ登録しましょう。
 
Google マイビジネス
http://www.google.com/intl/ja_jp/business/befound.html#get-on-the-map
 

見込み客はGoogle マップからも訪れます

 

 
お客様は今お住まいの場所から美容室をGooogleマップで探します。上記の画像は「札幌 美容室」とGoogleマップで検索した結果です。R628が表示されています。この検索結果から来店されるお客様もいます。地図(Googleマップ)が美容室集客に役立っている例です。
 
Googleマップに美容室の情報を登録していれば、住所から料金、店内の写真などの項目を入力でき、美容室を探している見込顧客に伝えたい情報をお届けできます。
 

美容室サイトのアクセスにはGoogleマップを載せよう

 

 
上記の画像は美容室R628のアクセスページで紹介しているGoogleマップです。R628のGoogleマップ活用方法としては通常のGoogleマップを入れることに加えて、地下鉄(西28丁目駅)からの歩行通路(道順)を矢印で示すなどの工夫もしています。
 
参照 : 美容室R628アクセスページ http://www.r628.com/access.html
 
 
 
 
 

 

記事一覧


過去と現在の集客事情の違い。お客様自身が本当に探している美容室になる方法

 

過去のホームページを利用した集客と、現在のホームページを利用した集客事情の違いについての解説。お客様が本当に探している美容室になる方法の例を紹介します。
 
 
 
 


アナログとデジタルを組み合わせた三世代集客方法とは!? R628の集客方法を特別公開

 

紹介客を増やすには紹介キャンペーンが重要です。R628が最も力を入れていた集客がご家族紹介キャンペーンです。ご家族に紹介を促すアナログ(お店の空間)とデジタル(IT)を組み合わせた三世代集客方法を特別に公開します。
 
 
 
 


目指せ!地域No.2の店作り。地域No.2で良い理由(※事例あり)

 

美容室R628は「地域No.2の店作り」を目指しています。本記事では見込み客作りの大事さと地域No.2で良い理由、見込み客作りの具体的な事例を紹介します。
 
 
 
 
 


ITが苦手な美容師でも簡単にできるLINE@の登録・活用方法

 

お客様と繋がるコミュニケーションツールのLINE@。ITが苦手な美容師でもわかるように、登録方法からIT美容師的LINE@活用方法を簡単に解説します。
 
 
 
 

 

【美容師物語】独立開業した3人の美容師

 

物語形式でITと美容室の融合への理解を深める物語をお届けします。独立開業した3人の美容師は美容室繁盛のため、自分が考える最良の施策を行います。それぞれの道を歩んでいく3人の美容師はどうなるのでしょうか。
 
 
 
 


LINEショップカード詳細解説!画面付きの作成・活用方法を紹介します

 
LINEユーザー(顧客)の囲い込みと、新規集客への手助けとなるツール、LINEショップカード。LINEショップカード機能はスタンプカードとして、ポイント付与内容やクーポン発行もオリジナルで設定でき、ポイントカードの印刷費用を0円にできます。
 
 

美容師ならではのEvernoteの活用方法とは?

 
IT美容師がおすすめするクラウドサービス、Evernoteを紹介します。Evernote特徴から、紙との違い、活用する方法、美容師独自のEvernote活用方法、活用するメリットを具体的に紹介します。
 
 

インスタグラムは美容師にとって使いやすいアプリ

 
Instagram(インスタグラム)のハッシュタグを活用して美容室に集客する美容師が全国的に増えています。美容室の見込み客を今よりももっと増やすためにインスタグラムのプラグインを活用する方法を紹介します。
 
 
 
 
 
 

プロフィール

廣田 学  Manabu Hirota


平成17年 美容室R628開業
平成18年 雑貨店Chime<チャイム>店舗2階にて併設オープン
平成20年 一般美容商品、香りをコンセプトとした輸入フレグランス商品のネット販売を設立
平成21年 雑貨&カフェChimeとしオリジナルケーキを主体としたカフェをオープン 現在はワークスペスカフェChime(H22:3月)
平成21年 店舗複合に伴い美容室R628を 『人が集まる楽しい空間』になってほしいと思い
lassemblee(ラサンブレ)と命名しフロアを分ける。
平成23年 USTREAM ASIA公認のSTUDIO SAPPORO SOUND 設立
平成24年 ラサンブレ株式会社設立
平成26年 ラサンブレ株式会社 オフィスを設立

「少人数だからこそ実現できる」そんなプランをご提供します